第7回SSDSシンポジウム(2020/11/20)

「ユーザインタフェース(UI)のサウンドデザイン」

一般社団法人スマートサウンドデザインソサエティ(SSDS)では、サウンドデザインの振興と普及を図り、快適かつ機能的な音環境を構築することを目的として活動しています。この度、第7回SSDSシンポジウムでは、『ユーザインタフェース(UI)のサウンドデザイン』と題しまして、長年にわたり研究に従事され、多面的なアプローチにより先駆的かつ広範な研究や標準化を推進されている大学、サウンドデザインを積極的に活用されている先進企業やサウンドデザイナーの方々を講師にお招きしてご講演いただきます。また、本シンポジウムではユーザインタフェース(UI)のサウンドデザインに関して議論を深めるパネルディスカッションも実施します。快適かつ機能的な音環境の構築が着目され、サウンドデザインの重要性が益々高まっています。この機会に是非ご参加いただき、今後の活動にお役立て下さい。

(PDFはこちら)


開催日時

2020年11月20日(金) 10:00〜17:00

プログラム

 10:00〜10:10

 開会挨拶

SSDS代表理事 中央大学教授 戸井武司

 

 10:10〜11:00

『 プロダクトにおけるUIサウンドの設計/デザイン 』

同志社女子大学教授 和氣早苗

 

 11:00〜11:45

島津製作所におけるUI サウンドデザインの取組み 』

株式会社 島津製作所 平間朋洋 吉迫光知

 

 11:45〜13:00 休憩・昼食・交流会

 

 13:00〜13:45

『 消費生活用製品の報知音 -国際標準化までの道程とその後- 』

早稲田大学教授 倉片憲治

 

 13:45〜14:30

『 UI サウンドの制作手法及び事例紹介 』

有限会社 彩音本舗 山田泰正

 

 14:30〜14:45  休憩

 

 14:45〜15:30

『 シャープAIoT 商品における音声ユーザーインタフェースのデザイン事例紹介 』

株式会社 AIoT クラウド 宇徳浩二 六車智子

 

 15:30〜16:15

『 アーケードゲームのサウンドデザイン 』

株式会社 セガ 清水一人

 

 16:15~17:00 パネルディスカッション(全体質問と討議)

『 ユーザインタフェース(UI)のサウンドデザイン 』

司会進行 SSDS代表理事 中央大学教授 戸井武司

各講師の講義内容を踏まえ、各分野の本質を掘り下げるとともに、ユーザインタフェース(UI)の共通要因に関してディスカッションを行います。

 

協賛

(公社)自動車技術会、(一社)日本音響学会、(一社)日本機械学会、(公社)日本騒音制御工学会 <予定>

定員

200名

会場

オンライン開催

参加費

一般 10,000円  会員 5,000円  学生 1,000円(消費税込み、事前申込がない場合は1,000円増)

■参加費は下記の口座にお振込みください。また、お振込み予定日を参加申し込みフォームの質問事項欄にご記入下さい。

■請求書が必要な場合は参加申し込みフォームの質問事項欄にご記入下さい。

■領収書についてはお振込み控えをもって代えさせて頂きます。

■会員とは、以下が対象となります。
協賛学会の(公社)自動車技術会、(一社)日本音響学会、(一社)日本機械学会、(公社)日本騒音制御工学会の各個人会員
(一社)スマートサウンドデザインソサエティ(SSDS)の個人会員

〈振込先〉

みずほ銀行 渋谷支店
(店番号210 普通 1598392)
一般社団法人スマートサウンドデザインソサエティ

 

オンライン開催についての注意事項

■参加IDと講演会アクセスURLは、開催の3日前を目途にメール連絡します。

■参加登録された方の接続環境における聴講品質は保証致しかねますが、期間限定でストリーミング配信します。

■参加登録された方によるオンライン講演の資料の撮影、録音、保存、印刷等の行為は厳禁とします。

 申込締切

2020年11日13日(金)

申込方法 

下記の申込みフォームに必要事項を入力の上、送信して下さい。

お申込みはこちら

お問い合わせ

support@ssds.or.jp