『豊かな社会を築くサウンドデザイン』と題しまして、2019/2/28に第6回SSDSシンポジウムを開催します。長年にわたり音質評価の研究に従事され、多面的なアプローチにより先駆的かつ広範な様々な研究成果を挙げられている 大阪大学名誉教授 難波精一郎先生や、サウンドデザインに関する先進企業の方々を講師にお招きしてご講演頂きます。さらに、豊かな社会を築くためのサウンドデザインに関して議論を深めるパネルディスカッションも実施します。快適かつ機能的な音環境の構築が着目され、サウンドデザインの重要性が益々高まっています。この機会に是非ご参加頂き、今後の活動にお役立て下さい。

[開催日]平成31年2月28日(木)

[会 場]リファレンス大阪駅前第4ビル23階 2301室

[詳 細]こちらをご覧ください